Keiichi ITO Photography            >Go to Photo Gallery 
itokei2014.exblog.jp                                           
2016年 12月 13日

私設定義集 5 「アート」 あるいは 「芸術」

アート あるいは 芸術

 「爆発だ」と言った方もいるし、いろいろなご意見がある項目です。僕も大いに悩んでいますが、時々脳内に入ってくる情報や自分の思いを総括し、


 「人類にとって意味あるメッセージや問いかけを埋め込み、鑑賞者が対話できる作品のこと」


と定義しました。

 「人類にとって意味ある・・・」という部分は、結構悩ましく、「人類に希望をもたらす・・・」のように、前向きな要素を入れたいところではありますが、あえて限定を避ける定義としました。

 「人類にとって・・・」は、結構重たい部分ですが、アートというのはそう生やさしいものではなく、そうあるべきだと思っています。

 アートについては、多くの方が自分で学んだり、定義したりしているはずなので、バリエーションが沢山あると思います。

c0321424_22175301.jpg
またリンゴを見に行きたい。



[PR]

by ITO_Keiichi | 2016-12-13 22:22 | 私設定義集
<< 私設定義集 6 「テーマ」 私設定義集 4 「カメラ用レンズ」 >>


伊藤計一の写真ブログ
my HPへ