Keiichi ITO Photography            >Go to Photo Gallery 
itokei2014.exblog.jp                                           

カテゴリ:機材( 1 )


2014年 02月 15日

4x5カメラ製作

サラリーマン時代、僕はHard Disk Driveの部品をどのように検査するか、という検査方式開発業務に長く就いていました。大きな物から小さなものまで、多種多様の部品の検査方式を開発するのです。40年前のHDDのボイスコイルマグネットなんて30kgもありました。小さい物では磁気ディスクヘッドのコアは0.0Xg。手動検査から全自動検査までいろいろなマシンを開発して検査工程へ投入するのです。僕の専門は電気なので電気的に自動検査する機械の開発がメインでしたが、小さな小物の寸法を手動で精密検査するためのハンドリング治具なんかも設計することもありました。人の手で扱う治具なので扱いやすさも重要です。基準面がどこで検査物をどうセットするか測定器にどうセットするかなどなど頭を悩まします。

今回のカメラも頭を悩ましました。使いやすさと、そして光が漏れないように。
c0321424_19515373.jpg

量産するわけでは無いので、構想図程度であとは作りながら。
c0321424_19541869.jpg

c0321424_19543414.jpg

こんな感じで。
[PR]

by ITO_Keiichi | 2014-02-15 19:57 | 機材


伊藤計一の写真ブログ
my HPへ